ナチュラルヘルシースタンダードというブランド

ナチュラルヘルシースタンダードというブランドは、スムージーでご存じの方も多いと思います。楽天やAmazonでも上位ランク入りの常連で、芸能人や海外のセレブ御用達としても有名です。

 

しかし、ダントツ1位の人気の理由はブランド力だけでなく、何と言ってもその品質の高さでしょう。

 

世界基準のオーガニック認証を多数取得
まず、100%のオーガニック原料を使用し、高品質の証である世界基準のオーガニック認証を多数取得していること。

 

栽培土壌
ココナッツオイルの原産地はフィリピンが多いのですが、ナチュラルヘルシースタンダード エキストラバージンココナッツオイルは、インドのデカン高原の肥沃な火山灰土壌で栽培されたココナッツのみが使用されています。

 

製法
厳しい衛生管理のもと、ISO取得の近代的な設備により、ココナッツの栄養素やビタミンをそのままオイルにするため、皮つきのココナッツの実を手間とコストを惜しまぬ伝統製法である低温圧搾手法によってゆっくり時間をかけて抽出されています。ココナッツオイルは酸化安定性が高く元々長期保存が可能ですが、さらに低温圧搾の優れた点は、栄養素や酵素が壊されずにそのまま残り、有害な溶剤を使用しない無添加製法でもありますので、さらに安心だということです。しかし、この製法は生産効率が大変低いため取り入れられているケースは非常に少ないのですが、さすがセレブ御用達のメーカーだけあって、全く妥協のない製品づくりがなされています。

 

 

まだこの会社のことを知らない頃には、HPを見た感じの第一印象では、ナチュラルヘルシースタンダードというのは、は海外セレブ御用達ということもあり、私はサプリやスムージーの先進国であるアメリカの会社だと思っていました。でも、よくよく見ると、正真正銘の日本の会社。

 

海外にも優れた品質のこういった商品はおそらく沢山あるにもかかわらず、この商品のファンに外国のセレブがいるということは、それだけ妥協のない商品づくりが注目されているからなのでしょう。

 

妥協のない産地選び、妥協のない製法で最高の商品が作られているということが、頭ひとつ、それ以上飛びぬけた優れた品質に結びつき、あっという間に売り切れが続出するという人気商品を生みだす元となっているのだと思います。

 

 

このようにして製造されるナチュラルヘルシースタンダード エキストラヴァージンココナッツオイルは、冒頭にもご紹介しましたが、現在あまりの人気の高さゆえ、品切れ状態となって久しく、販売再開の予定は一応、4月上旬となっているようですが、どうなのでしょうか。再販売を待つ身としてはもどかしい限りですが、安心のブランドと確かな品質の証として楽しみに再販を待っているところです。