ココナッツオイルについて

たまたまテレビのバラエティ番組でココナッツオイルの効用等を放送していたことがきっかけになり、
使用するようになりました。
そもそも、認知症の予防に効果がある、とされていると聞いたことにとても興味がありました。
もともと、アメリカの女性学者が、ご主人の認知症に効果があったと発見されたことで注目されたそうです。

 

 

それを聞いて、すぐに始めたい、と思いました。
人間の老化は止めることができませんが、最後まで認知症にならないで過ごすことができたら、
自分も家族もどんなにか幸せだろうと、いつも考えていたためです。

 

 

そのため、今からできることをやっておきたいと思い、飲み始めました。

 

最初にココナッツオイルを開封した時、思わず、「サンオイル?」とつぶやいてしまいました。
昔使っていたサンオイルの香りにそっくりだったからです。そのため、
どうやって使おうか、果たして飲めるか、摂取できるか少し不安になりました。

 

 

とりあえず、コーヒーに入れて飲み始めました。最初は、正直抵抗がありました。
もともとフレーバーコーヒーは苦手だったためです。

 

それでも、毎日飲み続けていくうちに、段々と気にならなくなり、
却ってその香りに癒されるようになりました。

 

 

これはいい、と、自分と主人の両方の両親にも送りました。
そして、どんな方法でもいいので摂取してみてほしいと伝えました。

 

クセのある香りなので、難しいかな、と不安でしたが、思いがけず全員、
気に入ったとの電話がありました。コーヒーに入れたり、
ジャガイモなどの炒め物に使ったりと、自分よりはるかに使いこなしている様子でした。

 

まだまだ元気な両親たちですが、ずっと元気でいてほしいと思い、
無くなるとまた送るようにしています。どこにでも売っているものではないのが、
たまにキズですが、徐々に見かける場所が多くなってきたように感じます。

 

最近では、体や髪の毛に塗るなどして、保湿剤としても使用しています。
特に唇には食べてもいいものなので、安心して塗れて諜報しています。